スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セカンドオピニオン

悶々脱却のため、今晩別の病院に行ってきました。
しこりには しこりに強い先生がいいだろうと、腫瘍治療に力を入れてる病院まで走りました

これまでの経緯を話したところ、やはり輸液残存ではなく、その他に単独で打った注射液か、もしくは輸液の中に別の何か薬が入ってて、それに対して過敏反応を起こしたんじゃないか?という事でした。
どんな薬を使ったのかは私もわからないのですが、色のついた薬や二層式(粉末と液体の混合)になってる薬を用いると、体の中に異物として残存することがあるらしい。
で、それが原因で体に反応が起こって、今回みたいな しこりになるケースがあるそうです。

まずエコーで診てもらったところ、溜まってる水分は ほとんどなく、しこりの正体はコレでは判別できず。。。

次に細い針でしこりを突いて血を出して、顕微鏡で覗いてもらいました。
血と一緒に、膿みたいなのも少し出てました。
炎症細胞と一緒にマクロファージ(→戦う細胞お掃除細胞)も出たらしく、マクロファージが出たと言うことは何か中に存在してることは確からしい。
「肉芽腫ができてる可能性が高い」との診立てで、今回の経緯からして注射液が原因の可能性が高いことから、「そのまま放置して、大きくならなかったら問題はないやろう」とのことでした。
が、ガンの可能性が全く無いとは言い切れないので、これが大きくなってきたり、自己爆発するようなことがあったら切除しないといけないと言われました。
ガンかどうかの診断になったら細胞診するか、切除して病理検査に回すしか方法はないそう、、、
(悩)
 (悩)
(悩)
このまま しこりの経過観察するのも悶々しそうなので、細胞診もやってもらってきました。
「これな、痛いで。針太いから痛い。絶対に痛い。それでもいいか?」って先生が言うもんやから、「エッ・・・」って悩んだけど、、、
確かに太い針で、見てて かなり痛そうでした
でもユリ男 鳴き声1つあげず、2回採取したけどジッと耐えてました(涙)
本当にガマン強い子です。
エラかった、エラかった、よう頑張ったね

採取した組織は すぐに崩れるようなものなので、たぶん悪いものじゃないと思うって言ってました(;-_-) =3 フゥ
悪いものだと、もっと肉の塊のような生々しいモノが採取されるらしい。
そんなんじゃなくて、ちょっとホッとしました。

来週結果がわかります。
ドキドキが安心に変わりますように(祈)

2007-10-5.jpg
「ボク、むっちゃ疲れた&怖かった・・・病院なんて大嫌い!」

コメントの投稿

Private :

<でもユリ男 鳴き声1つあげず、2回採取<したけどジッと耐えてました(涙)
<本当にガマン強い子です。

涙が出てくるよ!!!マジで涙っ
本当に良く頑張った!!!

ユリ姉もご苦労様でした!

来週の病理の結果が良いものでありますように(祈願)




ちょっと変わった先生だけど(笑)、ちゃんと説明にも答えてくれるし、信頼できると感じた!
やっぱ診察を受けに行って、ヨカッタと思ったよ。
アドバイスくれて、ありがとう!!

痛い思いをさせてしまったから、次に病院に行くときは間違いなく「イヤ~~~(泣)」って暴れると思う・・・・・
病院嫌いに拍車がかかったかもな。。。

ご無沙汰してます!
ユリ君もユリ姉さんもすごくしんどかったね。
そんな~しこりが大きくなるかならないか様子を見てるって,心配で心配でたまらんよ。
細胞診してもらってよかったと思います。
先生が悪い物ではなさそうと言ってられるだからきっと大丈夫ですよ!
結果が出るまでしんどいけど頑張って下さいね。

私もユリ姉さんの早めの決断を見習おう。。。。



ユリ君、偉かったね~
太い注射針も我慢できてお利口さんだ!
検査結果が出るまでは何とも言えないけど、しこりも、悪いものではなさそうなので、一先ずは安心かな?

でも、知り合いの人も所も、前からあったしこりが気になってきて、念のため切除して
検査に出して貰ったら悪性だったらしく、
早目に分かって悪い部分は全部切除できたみたいだから、
疑わしい物は早めに検査ですよね。
後で悪いって分かるより、早めに検査して良いものだったって
安心できる方が良いもんね!

<明日香ははさん>
ユリ男は元気なんですけど、私がヤキモキしすぎて体悪くなりそうだったので、 違う病院に行って検査を受けたことは よかったんではないか?と思ってます。
しこりが存在してることは確かなので、私の性格上 確かめずにはおれませんでした。

早めの決断でもないです・・・・・
いま思えば輸液の吸収がうまくいってないってのは明らかに ありえないし、2ヶ月も観察したのは、ちょっと待ちすぎたと反省してます。
ただ その間に大きかったものが縮んできてるのは確かなので、それは心の救いです。

<あけっちさん>
ユリ男は病院嫌いだけど、いざ診察になったら おとなしく耐えてくれるので、とっても助かってます。

注射液が原因か、はたまた まったく関係ない理由でしこりが出現したのかは検査結果を見てみないと何とも言えないけど、今回の件は いい意味でも悪い意味でも勉強になりました。

早く安心したいっす( ´△`)アァ-
来客数
管理人

ユリ姉(ゆりあね)

  • Author:ユリ姉(ゆりあね)
  • ユリアン(通称:ユリ男)の保護者です♥
    趣味:ユリアン
    大好物:ユリアン♥♥
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
愛犬・ユリ男

ユリアン

ユリアン(JULIAN OF HIROSCOTLAND JP)
2002年2月5日生まれ(♂2♀5)
栃木生まれの大阪育ち。
趣味は食う寝る猫ダッシュ。
性格はノンビリおとなしい。
しかし、キレると武闘派に変身。
耳の立ったオス犬と相性悪し・・・
特技は、どこでも寝ること。

今いくつ?

あれから何年?
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。