スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事後報告ですが・・・

心配事があって悶々しておりました。。。
心配事、コレ↓

20080215-1.jpg

2/3にシャンプーした際、右前足の指の間(水かきの部分)にシコリ?のようなモリッてなってるもの発見!
左足の同じ部分を確認したら おんなじようなモノがあるには あるんだけど、右足のソレは明らかに大きい!デカい!!
感触は丸く、パチンコ玉みたいな感じ。
硬いです、弾力はなく硬いんです。
ユリ男自身は特に気にして舐めるわけでもなく、足もビッコ引いたりとかしてません。
なに?なに??

2/4の月曜日・夜、病院に行きました。
やっぱり気がついてしまったからには、放置できなぁぁぁい(>_<)
「もしかしてアレルギーのせい?」とか「バイキンが入ったのかも?」と比較的安易な想像をしつつ、いつもの かかりつけの病院へ行きました。
(前に肩のシコリの組織検査してもらった病院に行こうか悩んだけど。。。)

触診しただけでは判別がつかなかったようで、また組織検査をしてもらうことに、、、
こっからが大変で・・・・・
それはそれは大変なことになりまして・・・・・

この敏感な部分に”麻酔ナシ”で あのぶっとい針を刺したもんやから、さすがの我慢強いユリ男も猛烈に暴れまして(→当たり前!)
結局麻酔を使うことになって、オシリに筋肉注射をブスッ


まだ立ってます、帰ろうとしてます。

フセしましたが、目はバッチリ開いてます。
まだ立ちます!
(普通はこの時点でコテンとなってるらしい)
30分経過

●ケツ麻酔追加●

寝た・・・かな??
床で寝そべってるユリ男を、4人がかりで診察台へ。(究極に重い!)

が!

「なにするんじゃ~、まだ起きとるわぁぁぁ(怒)」って暴れだして
驚くべき麻酔の効かなさ!
ケツ麻酔、効果ナシ!!
急遽”吸入麻酔”までして組織採取することに
4人がかりで、ユリ男を手術室へ移動→→→

酸素&麻酔吸入開始。

が!!

「また痛いことするんかぁこれ以上されてたまるかぁぁぁ」って、再び暴れるユリ男
なんでアンタ、麻酔が効かないの~?
余計に麻酔使われてるんじゃないかって、そっちが心配になりました。。。
この効きの悪さってナニ?
体質的なもの??

覚醒も早かったです。
「まだフラフラで歩けないはずなので、そこで休んでおいてください」って言われた瞬間、「いえ、もう帰ります」って歩き出すユリ男
恐るべき精神力
でも・・・・・

20080215-2.jpg

家に帰ったら この日はずっと、こんな感じで寝たまんまでした。
足は包帯でグルグル巻き@3日間でした。



そして今日やっと、組織検査の結果がでました。
めちゃ遅いっ!

<所見>
この提出標本は小型の線形生検で、正常な皮脂腺単位を含む繊維性結合組織からなる。
最も深部では、リンパ球、形質細胞およびマクロファージからなる広範に散在した不整な形の集簇がみられる。
マクロファージはヘモデジリンと思われる褐色の顆粒状色素を含有する。

<病理組織学的評価>
軽微な亜急性炎症性浸潤

<コメント>
この標本には境界明瞭で被包された腫瘤は認められなかった。
提出された標本は、病変を示していない可能性が非常に高い。

<診断医>
マイケル・V・スレーター(

日本で判断がつかない場合はオーストラリアに飛ぶって聞いてたけど、マイケルが診たってことはオーストラリアに飛んだのか・・・・・?
どおりで時間がかかったワケだ・・・・・

とりあえず結果、悪いものは見当たらなかったようです。
(読んでても意味プ~やけど)
経過観察です。
誕生日の前日に大変な思いをさせてしまって、申し訳ない気持ちでいっぱいです。。。

結果で出るまでに、いろいろネットで検索したところ、、
同じような症状の子は、ナゼだかフレブルやブルドッグに多かった!
”歩きダコ”って言われてる子もいました。
うーん、謎・・・・・

コメントの投稿

Private :

ユリ君,また痛い目にあって大変だったねえ~傷の具合はどうですか。。。
それにしても,結果が出るまで,心臓パクパクでしんどかったでしょう。
でも心配ないとの事で安心しました。よかった~(^O^)/

麻酔効かなかったんだ。。。
家に帰ったら安心して効いてきたんだねえ~
寝顔がむちゃかわいい!!

遅くなったけど,
ユリ君!お誕生日おめでとう~(^o^)丿

ユリアンくん、4歳最後の日に大変な出来事があったんだね~。
これは確かに可哀想だわ(;_;)

結果なんでもなくて、本当によかったね。

ユリ君大変な目にあったんだねぇ~。
でも良性のものみたいでとりあえずは安心なのかな?

年齢的に色々出てくる頃なので気をつけましょうねぇ~。
遅くなったけど、6歳おめでとう。

遅レスすんません

〈明日香ははさん〉
びっくりさせてしまってスイマセン…
また私の心配しすぎだった模様です(=_=;)

お祝いメッセ、ありがとうございます♪

〈masaさん〉
ね~…誕生日の前日に、めちゃ可哀想でしょ(--;)
でも何でもなくてよかった…
包帯グルグルでも、平気で猫ダッシュしまくってたよ…ヤツは…
翌日でも、痛くなかったのかな?
しかしこのモリンとなってるやつ、いったい何なんでしょうね~?

〈パティママ〉
犬にも厄年があるみたいだし、ほんとに6歳過ぎたら気をつけないといけないなぁって思います。
先代が6歳の誕生日後から体調おかしくなって 7歳迎えられなかった悲しい思い出があるから、今回はマジで焦りました…
来客数
管理人

ユリ姉(ゆりあね)

  • Author:ユリ姉(ゆりあね)
  • ユリアン(通称:ユリ男)の保護者です♥
    趣味:ユリアン
    大好物:ユリアン♥♥
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
愛犬・ユリ男

ユリアン

ユリアン(JULIAN OF HIROSCOTLAND JP)
2002年2月5日生まれ(♂2♀5)
栃木生まれの大阪育ち。
趣味は食う寝る猫ダッシュ。
性格はノンビリおとなしい。
しかし、キレると武闘派に変身。
耳の立ったオス犬と相性悪し・・・
特技は、どこでも寝ること。

今いくつ?

あれから何年?
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。